2016年度(平成28年度歯科診療報酬改定関連
平成28年度(2016年度)歯科診療報酬改定について(厚労省)LinkIcon

厚生労働省が「疑義解釈その11」を出しました(2017年5月26日)

  • 「疑義解釈その11(歯科は6ページ目)」はこちらからLinkIcon 

厚生労働省が「疑義解釈その10」を出しました(2017年3月31日)

厚生労働省が「疑義解釈その9」を出しました(2017年2月23日)

  • 「疑義解釈その9」はこちらからLinkIcon 
  • ①医学管理「B004-6」の対象患者について
  • ②疑義解釈その6の歯周病安定期治療での「摘要欄記載」
  • ③在宅医療での「C000」注13を算定する場合の区分
  • ④「C000」で障害者・福祉型、医療型障害児入所施設の算定について
  • ⑤暫間固定の取り扱い
  • ⑥薬剤料「リグロス歯科用液キット」の算定について
  • ⑦歯冠修復、欠損、有床義歯についての、他の保険医療機関で製作された有所義歯の算定について

ご注意ください(全医療機関対象)
もう届出はお済ですか?注13に関する届出
「訪問診療をしない」医療機関も一読ください
提出期限まであとわずか!!

  •  2016年の4月の改定で、訪問診療のルールが改正され、以下の届出をしないと、2017年4月以降、患者さんの依頼で訪問診療を行った場合、以下の届出をしないと歯科訪問診療料の算定ができません。
  •  これまで訪問診療を行ったしたことがない『一般の歯科診療所』であってもでも今後依頼されることはあります。即応できるようにあらかじめ届出をしておいてください。

  • 【特にご注意ください】
  •  2016年4月の改定前までに歯援診の届けのをしたままで、「歯科訪問診療にかかる注13の届出」をしない場合は、2017年の4月以降、一切歯科訪問診療料の算定ができません。改めて歯援診の届出が必要です。なお、新たな歯援診には「訪問診療の割合が95%未満」という基準が追加されています。厚生局に対し2017年3月末日までに以下の手続きを行えば、2017年4月以降も継続して算定できます。

  • ★新たな歯援診の届出はお済みですか。267の医療機関は2016年4月の改定前までの歯援診のままです。
  •  現在は、あくまで2017年4月までの猶予期間にすぎません。2016年4月の改定前までに届け出た歯援診は2017年4月以降無効になりますので、新たな歯援診の届出が必要になりますです。12月現在、新たな歯援診を届け出た医療機関は167件、旧歯援2016年4月の改定前までのままの歯援診の医療機関は267件です。(2016年12月時点)

  • ★訪問診療の少ない医療機関(『一般の歯科診療所』)…およそ約7割が未届けのままです。
  •  「歯科訪問診療にかかる注13の届出」を2017年3月末日までに厚生局に提出すれば、2017年の4月以降もこれまで通り、歯科訪問診療料の算定ができます。即応できるように早めに届出て下さい。

  • ※届出書類
  • 届出に必要な書類を各正副2通作成し、九州厚生局指導監査課へ持参または郵送
  • 九州厚生局特掲診療料の届出一覧のページはこちらLinkIcon

  • 1.歯援診
  • ・「特掲診療料の施設基準に係る届出書」こちらLinkIcon
  • ・様式18「在宅療養支援歯科診療所の施設基準に係る届出書添付書類」こちらLinkIcon

  • 2.注13
  • ・「特掲診療料の施設基準に係る届出書」こちらLinkIcon
  • ・様式21の3の2
  •  「歯科訪問診療料の注13に規定する基準の施設基準に係る届出書添付書類」こちらLinkIcon

  • ※送付先
  • 〒812-0011福岡市博多区博多駅前3-2-8住友生命博多ビル4F
  • 九州厚生局指導監査課 TEL092-707-1125

厚生労働省が「疑義解釈その8」を出しました(2016年11月21日)

2016年10月版 歯科点数早見表 ブリッジ保険適用(2016年10月5日)

  • 2016年10月金パラ改定がありました。
  • 会員の先生には、「2016年10月版 歯科点数早見表 ブリッジ保険適用」を
  • お送りいたしました。
  • (2016年10月5日)

厚生労働省が「疑義解釈その6」を出しました(2016年9月1日)

「歯科保険診療の研究2016年4月版」正誤表(2016年7月5日)

  • 「歯科保険診療の研究2016年4月版」の正誤表はこちらからLinkIcon

厚生労働省が「疑義解釈その5」を出しました(2016年6月30日)

厚生労働省が「疑義解釈その4」を出しました(2016年6月14日)

厚生労働省が「疑義解釈その3」を出しました(2016年5月19日)

  • 「疑義解釈その3」(歯科抜粋「疑義解釈その1の訂正」)はこちらからLinkIcon

厚生労働省が「疑義解釈その2」を出しました(2016年4月28日)

「2016年改定の要点と解説」正誤表(2016年4月15日)

  • 「2016年改定の要点と解説(4月15日版)」の正誤表はこちらからLinkIcon

厚生労働省が「疑義解釈その1」を出しました(2016年3月31日)

2016年度(平成28年度)第二次新点数検討会
~訪問診療、周術期、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所を中心に~
 4月30日(土) 午後7時~9時 TKP博多駅新幹線口5階

厚生労働省が「レセプト記載要領」を出しました(2016年3月28日)
 レセプト記載要領はこちらからLinkIcon

厚労省の平成28年度診療報酬改定説明会の動画

中医協が次期診療報酬改定を「答申」



 歯科個別改定項目についてLinkIcon 
 歯科診療報酬点数表LinkIcon


 保団連では、診療報酬改定特集の資料をアップしています。詳しくはこちらLinkIcon
 「答申」に対する保団連の談話はこちらLinkIcon

2016年度(平成28年度) 新点数検討会


 3月24日(木)筑後地区  午後7時30分~9時30分 石橋文化ホール
 3月25日(金)北九州地区 午後7時30分~9時30分 商工貿易会館
 3月27日(日)福岡地区  午後3時~5時30分 アクロスイベントホール

会員限定
集団扱自動車保険

詳しく読むLinkIcon

JOY女医ふくおか♪
女性歯科医師の会

NO18公開

詳細はクリック


ここをクリックして下さい

  • 〒812-0016
  • 福岡市博多区
  • 博多駅南1-2-3
  • 博多駅前第一ビル8階
  • TEL 092-473-5646
  • FAX 092-473-7182
  • 月~金9:30~17:30
  • 土 9:30~13:00
  • 事務所地図はこちらLinkIcon