初心者のための日常記帳講習会

  • 講 師:松崎和代先生
  •     税理士
  • 日 時:2017年7月8日(土)午後2時~5時
  • 会 場:協会会議室/地図はこちらLinkIcon
  • 参加費:会員無料
  • ※会場の都合上、定員になり次第締め切らさせて頂きます。
  • 会員外の先生はこの機会に是非ご入会下さい。入会案内はこちらからLinkIcon


  •  これから記帳を始めたいとお考えの方、記帳を始めたばかりで良く分からない方を対象に、日常記帳の流れ、帳簿書類の整理、税務上の注意点などを中心に「初心者のための日常記帳講習会」を開催します。

※お申込みはFAX(092‐473‐7182)にて。お申込書はこちらからLinkIcon

「か強診、外来環、歯援診」の施設基準対応
高齢者の口腔機能管理と医療安全対策

  • 講 師:黒川英雄先生
  •     別府口腔保健センター 口腔外科センター長
  • 日 時:2017年7月15日(土)午後6時~8時
  • 会 場:電気ビル共創館3F/地図はこちらLinkIcon
  •     福岡市中央区渡辺通2-1-82 TEL0120-222-084
  • 定 員:先着180名 ※当日受付はありません
  • 参加費:会員無料
  • ※会員限定講習会です。
  • ※当日は、講演会参加申込書をご持参ください。
  •  会員外の先生は前日までにご入会下さい。入会案内こちらからLinkIcon
  • ※講演会終了後、会員の先生には受講修了書を発行します。
  •  会員医療機関のスタッフであっても、協会未入会の先生には受講修了書の発行は致しません。

  • 講演内容
  • ①高齢者の心身の特性②口腔機能の管理③偶発症に対する緊急時の対応
  • ④医療事故について⑤感染症対策、医療安全対策

  •  高齢者では予備力、適応能力の低下に伴い、治療などの負荷に対応する反応の遅延や制限がみられる。そのため、高齢者の特徴を踏まえ、個体差を十分に考慮した対応が要求される。また、要介護高齢者におけるオーラルマネジメント(口腔管理)は歯科医療サービスの根幹をなすもので、歯科疾患の重症化の予防、全身疾患の予防、介護予防、誤嚥性肺炎の予防、QOLの向上などの効果が指摘されている。今後は口腔機能回復を目指した機能的口腔ケア(オーラルリハビリテーション)が必要である。医療事故の対策としては、予防が大前提で、人間はミスをするものであるという前提に立ち、患者を守り事故を防ぐためには、ヒヤリ・ハットの事例から学び、良い人間関係を構築することが必要である。
  •  医療安全対策、感染対策としては、スタンダードプリコーション(標準予防策):すべての患者は感染の可能性を秘めているとの概念を持ち、手洗いの励行、1処置1手袋、ゴーグル、マスクの着用が必要である。
  •  以上の項目につき詳細に解説し、施設基準の要件を満たすための研修会としたい。

  • ※お申込みはFAX(092‐473‐7182)にて。お申込書はこちらからLinkIcon

経営の安定と将来の不安をなくす
人生目標・戦略の立て方!

  • 講 師:加藤琢磨氏
  •     ファイナンシャルプランナー
  • 日 時:2017年7月22日(土)午後5時~7時
  • 会 場:小倉歯科医師会館2F大ホール地図はこちらLinkIcon
  •     北九州市小倉北区大手町11-6 TEL093-581-0550
  • 参加費:会員、スタッフ無料
  • 会員外の先生はこの機会に是非ご入会下さい。入会案内はこちらからLinkIcon

  •  今日、今週、今月、どれだけの患者さんを診療する必要がありますか?いつまで診療を続ける必要がありますか? いつのタイミングで、スタッフ・チェアを増やしますか?
  •  これらの質問に明確に答えられる歯科医院の院長はほとんどいません。しかし、あなたの歯科医師人生、歯科医院をライフプランニングすると…
  • ・あなたがこの世を去るまでの毎年の収入と支出、金融資産残高の予測
  • ・教育費のピークや、住宅ローンの返済総額、年金受給額など
  • ・いつ引退するのか?継承するのか?
  • ・退職後に必要なお金。退職後の人生イメージ
  • ・効率的な資産運用方法
  • ・1日に診るべき患者数、1日あたりの点数、スタッフ数、人件費、自分の取るべき給料が分かるようになります。
  •  皆様の漠然とした不安を解消し、よりゆとりある歯科医師ライフを送っていただく為に必要不可欠な知識・情報をお伝えします。

  • ※お申込みはFAX(092‐473‐7182)にて。お申込書はこちらからLinkIcon

摂食嚥下障害者に対する歯科医師の役割とは?

  • 講 師:嶋村知記先生
  •     白十字病院歯科・歯科口腔外科部長
  • 日 時:2017年7月29日(土)午後6時~8時
  • 会 場:九州ビル9階大ホー地図はこちらLinkIcon
  •     福岡市博多区博多駅南1-8-31 TEL092-461-1100
  • 定 員:280名
  • 参加費:会員無料 会員外8千円
  • 会員外の先生はこの機会に是非ご入会下さい。入会案内はこちらからLinkIcon

  •  私が勤務する白十字病院は466床を有する地域医療支援病院で、一般病床と回復期病床をもつケアミックス型の病院です。当院には脳血管疾患の患者さんや誤嚥性肺炎の高齢患者さんが非常に多く、急性期から回復期に至るまで入院治療を受けられています。
  •  それらの患者さんの多くは摂食嚥下障害も伴っていますが、摂食嚥下機能回復リハビリテーションは多職種協働での対応が重要と考えます。多職種の構成は医師、言語聴覚士、看護師、管理栄養士、歯科衛生士、歯科医師などです。
  •  このチーム医療を必要とする理由は、障害の原因や部位が多岐にわたることと、職種が揃うことでそれぞれの専門性を活かしたアプローチができるからです。私も歯科医師の立場で関わり、約5年が経過しました。
  •  チーム医療としての歯科の役割としましては、口腔ケアの実施・指導、義歯や歯周病治療、VE・VFなどの嚥下機能検査が中心になると思われます。そこで今回の講演では、これまで摂食嚥下障害の患者さんに対して自分が行ってきたことを事例にあげながら皆様にご紹介したいと思います。

  • ※お申込みはFAX(092‐473‐7182)にて。お申込書はこちらからLinkIcon

事業主の先生にこそ聴いてほしい
歯科での雇用・人事管理トラブル対策

  • 講 師:松本行央先生(特定社会保険労務士)
  •     アイリレイト社会保険労務士事務所代表
  • 日 時:2017年9月2日(土)午後6時~8時
  • 会 場:九州ビル9階大ホー地図はこちらLinkIcon
  •     福岡市博多区博多駅南1-8-31 TEL092-461-1100
  • 対 象:事業主である協会会員
  • 参加費:会員無料
  • 会員外の先生はこの機会に是非ご入会下さい。入会案内はこちらからLinkIcon

  •  人材確保の難しい昨今、やっと見つけた従業員と仕事をしていくうえで、雇用・労務トラブルは避けることのできないリスクのひとつです。
     雇用契約書を交わしていない、就業規則を見せていない等が、思わぬ労務トラブルに発展するケースや、ハラスメントの問題などが、自院の経営をも圧迫しかねない事態を招いてしまいます。
     このような状況を踏まえ、事業主でもある先生が取るべき対策について、実際に起こった事例をもとに、その背景と対策についてお話しいたします。
     今回の講演会は、事業主限定で行います。奮ってのご参加お待ちしています。

  • ※お申込みはFAX(092‐473‐7182)にて。お申込書はこちらからLinkIcon

会員限定
集団扱自動車保険

詳しく読むLinkIcon

JOY女医ふくおか♪
女性歯科医師の会

NO18公開

詳細はクリック


ここをクリックして下さい

  • 〒812-0016
  • 福岡市博多区
  • 博多駅南1-2-3
  • 博多駅前第一ビル8階
  • TEL 092-473-5646
  • FAX 092-473-7182
  • 月~金9:30~17:30
  • 土 9:30~13:00
  • 事務所地図はこちらLinkIcon