摂食嚥下障害者に対する歯科医師の役割とは?

  • 講 師:嶋村知記先生
  •     白十字病院歯科・歯科口腔外科部長
  • 日 時:2017年7月29日(土)午後6時~8時
  • 会 場:九州ビル9階大ホー地図はこちらLinkIcon
  •     福岡市博多区博多駅南1-8-31 TEL092-461-1100
  • 定 員:280名
  • 参加費:会員無料 会員外8千円
  • 会員外の先生はこの機会に是非ご入会下さい。入会案内はこちらからLinkIcon

  •  私が勤務する白十字病院は466床を有する地域医療支援病院で、一般病床と回復期病床をもつケアミックス型の病院です。当院には脳血管疾患の患者さんや誤嚥性肺炎の高齢患者さんが非常に多く、急性期から回復期に至るまで入院治療を受けられています。
  •  それらの患者さんの多くは摂食嚥下障害も伴っていますが、摂食嚥下機能回復リハビリテーションは多職種協働での対応が重要と考えます。多職種の構成は医師、言語聴覚士、看護師、管理栄養士、歯科衛生士、歯科医師などです。
  •  このチーム医療を必要とする理由は、障害の原因や部位が多岐にわたることと、職種が揃うことでそれぞれの専門性を活かしたアプローチができるからです。私も歯科医師の立場で関わり、約5年が経過しました。
  •  チーム医療としての歯科の役割としましては、口腔ケアの実施・指導、義歯や歯周病治療、VE・VFなどの嚥下機能検査が中心になると思われます。そこで今回の講演では、これまで摂食嚥下障害の患者さんに対して自分が行ってきたことを事例にあげながら皆様にご紹介したいと思います。

  • ※お申込みはFAX(092‐473‐7182)にて。お申込書はこちらからLinkIcon

事業主の先生にこそ聴いてほしい
歯科での雇用・人事管理トラブル対策

  • 講 師:松本行央先生(特定社会保険労務士)
  •     アイリレイト社会保険労務士事務所代表
  • 日 時:2017年9月2日(土)午後6時~8時
  • 会 場:九州ビル9階大ホー地図はこちらLinkIcon
  •     福岡市博多区博多駅南1-8-31 TEL092-461-1100
  • 対 象:事業主である協会会員
  • 参加費:会員無料
  • 会員外の先生はこの機会に是非ご入会下さい。入会案内はこちらからLinkIcon

  •  人材確保の難しい昨今、やっと見つけた従業員と仕事をしていくうえで、雇用・労務トラブルは避けることのできないリスクのひとつです。
     雇用契約書を交わしていない、就業規則を見せていない等が、思わぬ労務トラブルに発展するケースや、ハラスメントの問題などが、自院の経営をも圧迫しかねない事態を招いてしまいます。
     このような状況を踏まえ、事業主でもある先生が取るべき対策について、実際に起こった事例をもとに、その背景と対策についてお話しいたします。
     今回の講演会は、事業主限定で行います。奮ってのご参加お待ちしています。

  • ※お申込みはFAX(092‐473‐7182)にて。お申込書はこちらからLinkIcon

会員限定
集団扱自動車保険

詳しく読むLinkIcon

JOY女医ふくおか♪
女性歯科医師の会

NO19公開

詳細はクリック


ここをクリックして下さい

  • 〒812-0016
  • 福岡市博多区
  • 博多駅南1-2-3
  • 博多駅前第一ビル8階
  • TEL 092-473-5646
  • FAX 092-473-7182
  • 月~金9:30~17:30
  • 土 9:30~13:00
  • 事務所地図はこちらLinkIcon